注文住宅購入の時には太陽光発電を

子供が生まれたので、次はマイホームだねと夫と話しています。夫はマンションが良いと言うのですが、私は絶対に一戸建てが良いと思っています。子供の頃から賃貸アパート暮らしだったので、一戸建てに住む友達がとても羨ましく、将来は必ず一戸建てを建てて、ガーデニングをしたり、可愛い犬を飼ったりしたいと憧れていました。

その話をすると夫は納得してくれて、今は注文住宅を考えています。あれこれ理想があるので、建売住宅よりも注文住宅のほうが良いと夫と話しております。また私のこだわりは太陽光発電です。このシステムをつけたいなと思っています。夫は最初は元がとれるのかとか、デメリットはないのかと悩んでいました。

しかし私が太陽光発電によるメリットを教えると、太陽光発電をつけることにOKしてくれたのでホっとしました。太陽から受け取ったエネルギーを、自宅で使用することができるなんてそれだけでもワクワクします。環境に優しいことが一番魅力的です。

地球温暖化の原因になっている温室効果ガスを排出しないという話をすると、夫も興味を示してくれました。また、夫は電気料金の削減につながることが気に入ったようです。ただ晴れの日もあれば雨の日もあるので、天気によって発電量が変わってしまうというデメリットも考えなくてはいけないなとも言っています。

太陽光発電をつけていると、自家発電ができますよね。災害時は心配ないよと明るく言うと夫は笑っていました。とにかくエコに貢献!と私は考えています。停電なんてあまりないかもしれませんが、いつ何があるかわかりません。そういう時は安心できます。

夫は太陽光発電システムについてOKはしてくれていますが、本音はまだ少し迷っているようで、その理由は設置するために多額の費用がかかってしまうところですね。私はそれは仕方ないと考えているのですが、もともとあまりお金を使いたがらない夫は気になるのかもしれません。でも私の気持ちを理解してくれると思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です